大阪市西区 自動車整備工場のホームページでよく使う画像編集テクニック「ナンバープレートの消し方」 デキテル

サブページメイン画像

  • HOME
  • レポート
  • 自動車整備工場のホームページでよく使う画像編集テクニック「ナンバープレートの消し方」

HP集客ノウハウのレポート集その他
    
自動車整備工場のホームページでよく使う画像編集テクニック「ナンバープレートの消し方」

サイトに車の写真を掲載したいとき、

毎回ナンバーが写らないように何度も取り直したり・・・
自社のオリジナルプレートを取り付けたり・・・

と、結構面倒だったりしますよね。


今回はほとんどのWindowsパソコンに最初から入っている
「ペイント」というソフトを使用して、たった1分で画像上のナンバープレートを
塗りつぶすテクニックをご紹介します。


※Windows7の画面で説明しておりますので、xp、vista、windows8をお使いの場合は
若干画面の表示が異なる場合がございます。予めご了承ください。

1/5

デスクトップ画面左下、の「ウインドウズ」のロゴをクリックします。

デスクトップ画面左下、の「ウインドウズ」のロゴをクリックします。

開いた小窓のさらに左下、「すべてのプログラム」をクリック。

続いて、「アクセサリ」というフォルダをクリック。下の方にあることが多いです。

アクセサリの中に「ペイント」がありましたか?
あればクリックしましょう。


無ければ、ごめんなさい。
お使いのパソコンにはペイントがインストールされていない可能性があります。

クリックすると、ペイントが起動しました。

 ペイントを起動する

画像編集テクニックといっても
特に難しいことはありません。


まずはパソコンの中に始めから入っている
「ペイント」というソフトを探しに行きましょう。

1/4

まず、目的の画像が入っているフォルダを開きます。

こんな感じで、ペイントの画面と並べましょう。

次に、目的の画像をドラッグしてペイントの画面上に置きにいきます。

これで車の画像がペイントに取り込まれました。

 ペイントに車の画像を取り込む

ペイントが起動したら、ナンバープレートを塗りつぶしたい
車の画像を取り込みます。

1/9

まずは、画面上部のこの部分に注目してください。

たくさんの図形が並んでいる中から、画像と同じ多角形をクリックしてください。

続いて、図形の並びの右にある「輪郭」をクリックして、下に表示されたリストの中から「単色」をクリックします。

次に、「塗りつぶし」の中から同じく「単色」をクリックします。これで準備完了です。

車の写真のナンバープレートの上で「塗りつぶし範囲」を描きます。

まずはプレートの左上から下に向かってドラッグします。

すると線が下に向かって描かれますのでプレートからはみ出ない良い感じの位置でマウスから指を離します。

続いて、今描いた線の終わりからつなげる形で右に向かってドラッグします。

同じように、ドラッグで四角形を描いていって、左上の始点につなげれば塗りつぶし範囲が確定します。

先ほど操作した「輪郭」を再度クリックして、輪郭→「アウトラインなし」 を選択します。

お疲れ様でした!
以上で塗りつぶしが完了しました!

 ナンバープレートを塗りつぶす

いよいよ、ナンバープレートを塗りつぶします。

1/4

ペイントの画面左上のこのアイコンをクリックします。

次に開いた小窓の中の「名前を付けて保存」をクリックします。

画像を保存する場所を決め、画像のファイル名を入力したら、最後に「保存」ボタンをクリックします。

指定した場所にファイルが保存されていれば、全ての作業が完了です。

 編集した画像を保存する

さぁ、最後に編集した画像を保存しましょう。

今回は初心者の方向けに細かめに説明したので少し長くなりましたが、
画像を4~5枚くらい上記の手順で編集すればかなり短い時間で作業できるようになるはずです。


お手すきの際にぜひお試しください。

お疲れ様でした!


※弊社では本記事の内容と関係なく「ペイント」ツールの使い方に関するサポート等は行っておりませんので予めご了承ください。


デキテルTOPへ>>

または

自動車整備工場向け 集客用ブログのネタ探しに困ったときの解決方法>>

今すぐ無料で10ぺージ

  たったの2分でホームページ案が完成

無料期間中、デザインや色は何度でも

自由にカスタムできます。



さっそく無料でスタート

レポートの他のページ